場を持つことの有り難さを感じた一日でした。

今日は、場を持つことの良さを改めて感じた一日でした。少し、個人的な話になってしまいますが...

大学1・2年生の頃に所属していたサークルの友人が3年ぶりくらいに会いに来てくれたのです。久しぶりすぎて、めちゃくちゃ驚きました。

そして、思ったのですが、やっぱり、会うきっかけがないと会えない人って沢山いますよね。昔は仲良かったのに、今は全く連絡を取らない。そういった関係になることって、少し寂しくて。

でも、連絡する要件がなかったりするのです。ちょっとビビってしまったりするのです。

だから、忘年会でもない限り、ずっと会えない。そんな関係の人って沢山います。

けれど、今日は「オープンしたのSNSで見てて来たわ〜」と言いながら来てくれて、場をもっているからこそ、また話して、楽しい時間を過ごすことができました。なんかこういうの、凄くいいですね。

だから、こういう体験を僕たちスタッフだけじゃなく、多くの人にも味わっていただけるようにしたいなぁと、この文章を書きながら思いました。どうやったら出来るんだろうか。一日バーテンダーとか始めるとそんな再会が生まれるのかなぁ。ちょっと、考えてみよう。

なにはともあれ、良き一日でした。明日も営業がんばるぞ。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。