【目標150万達成】クラウドファンディング挑戦の背景

2019年3月9日から4月25日にかけて、1ヶ月ちょっとクラウドファンディングに挑戦させていただきました。結果として、280人もの支援者がいてくださり、総額1,762,888円もの支援額になりました。

本当に応援し、支援し、ご協力頂いたみなさま、ありがとうございました。

このブログでは、クラウドファンディング挑戦の背景とお世話になった方々への感謝を伝えさせてください。

背景

https://camp-fire.jp/projects/view/112930

僕たちの想いとして、世界中の人たちが集まって遊び、話し、楽しむ中で、気づきや学びを持ち帰られるような空間を創りたいと思っています。

旅人にとって、地元の人と遊んで楽しかったこと、母国と日本の違いを感じられたことは、最高の思い出になる。

日本人にとって、日本人と違いの大きい世界中の人と話すこと
は、あらゆる気づきを得られる。

だから、「LINDA HOSTEL 106」を通じて、旅人も地元の人も幸せにできる寛容でいて、刺激的な空間”ホステル”をもっと多くの人に知ってほしい。体感してほしい。

そのために、1000人の方に支援して頂くこと、総額150万円の支援をいただくこと、を目標にクラウドファンディングに挑戦しました。

プロセス

2018年6月〜12月の半年間、「TOLAND」・「GENKA BAR」というBARを週一回借りて、BAR営業をしていました。ここでは述べ300人を越える方々が来てくださって楽しかったです。一人で来てくれた友だちが違うお客さんと仲良くなって、帰り道にはひとりじゃない。

この時間があったからこそ、多くの方々に応援していただけたのだと思っています。クラウドファンディングにおいて、一番重要な時間だったかもしれません。

photo by gen

クラウドファンディング実施の直前、「LINDAの決起会」と題して、一緒にリターンを考える企画を実施しました。約40名の方が来てくださり、感激だったなぁ。実は、人気だったバーテンダー、まち案内、写真撮影などのリターンはこの日に生まれたんです。(それまで宿泊リターンしかなかったから助かりました…)

photo by Toru Harada

3月10日〜3月31日の間は、プレオープンイベントとして毎週イベントを実施しておりました。働くについて考えたり、日本酒ワークをしたり、アーティストが展示をするイベントを実施したり。そうして、あらゆる人達に想いを伝えようと、実際にLINDA HOSTEL 106がつくる空間を体感してもらおうと、接点を増やすため頑張ってました。

photo by @ryography_713

そして、3月20日に目標支援額150万円が達成されて、衝撃でした… 4月25日には、クラウドファンディングの挑戦が終わり、280人もの方から、総額1,762,888円もの支援をいただけることに。

いつも思うのですが、「これは自分たち二人の成果だ」なんてことはありません。企画においても、広げるときにも、大勢の方々に関わっていただきました。リターンの検討や、文章のチェック、プロジェクトの進め方を教わったり。そして、いい写真を撮ってくれた友人や、プロジェクトを広げるために伴走してくれた人など。

目標人数には到底及びませんでしたが、みなさまのおかげで無事目標金額を達成することができたので、本当にありがとうございました。

今後、より一層「LINDA HOSTEL 106」をいいものにし、常に人が集まり、楽しく学びのある空間を創っていきます。一緒に創っていけたら嬉しいです。これからも、またはこれから、よろしくお願い致します。