【レポート】LINDA OPENING PARTY

2019年5月31日、「LINDA HOSTEL 106」にてオープニングパーティーを開催致しました。

2017年12月に再会した二人。2018年4月に株式会社LINDA HOTEL SYSTEMとして本格的に準備を始め、自分たちの想いを伝えつづけ、共感、そして、応援してくださる73名もの方々が集まってくださる感慨深い夜になりました。

今ブログでは当日の様子をレポートさせていただきます。

挨拶

photo by @tiosaurus_13

まずは、LINDA HOSTEL 106を共同創業した水口・張本の挨拶から。多くの方が来てくださったこともあり、緊張しながら当日の流れや感謝の思いをお伝えしました。

ゲストトーク

観光を主に研究されている山川准教授

「LINDA HOSTEL 106」に関わるゲストをお呼びし、トークをしていただくこの企画。

まず最初に、観光分野の研究をされている山川准教授にゲストハウスについて伺いました。

山川准教授のお言葉で印象的だったものは「日本人旅行者のうち、ゲストハウスを利用するのはわずか1%」というものでした。しかし、購買や観光地を巡るツアーではなく、地域の文化や生活、地元の人との交流を楽しむ旅が欧米を中心に増加しています。だからこそ、ホテルでは提供できない、地元に根ざしたゲストハウスの可能性はとてもある。そのようなお言葉を頂き、今まで準備してきましたが、より地域のお店や住民との協力関係を強めていき、訪れる人が”まちに泊まる”感覚になるホステルでありたいと、刺激をいただきました。

中崎町カフェの「HAIKU COFFEE」のお二人
総業140年を超える和菓子屋「薫々堂」のオーナー

そして、天神橋筋三丁目にある創業140年の和菓子屋「薫々堂」の林さん、中崎町にてコーヒーにこだわりのあるカフェ「HAIKU COFFEE」の夫妻が中崎町・天満の魅力について話してくださいました。

「LINDA HOSTEL 106」は地域に根ざしたホステルでありたい。町の魅力をもっともっと知ってほしい。だから、今回はお三方にご協力頂きました。ありがとうございました。

世界地図のお披露目

大阪に印をつける水口
世界地図を書いてくださった下田優里さん

「あえて国境をなくしている」

その言葉にとても惹かれました。僕たちのコンセプトは”人とつながる、世界が広がる”なので、ここに集まる人達はあらゆる境界を超えて仲良くなっていく。そんな場所を目指しています。だからこそ、そのコンセプトをイメージで表現してくださった下田優里さんには本当に感謝しております。

LINDAからの挑戦状

LINDAからの挑戦状では、参加してくださった方々にグループに分かれていただき、「フォトスポットを見つけよう」というミッションを与えました。

初対面の人とグループを組むこと。一緒に何かに取り組むこと。少し、LINDAのエゴが混じった挑戦状にはなってしまいましたが、グループ内で仲が深まったところもあるみたいで、それを聞くと嬉しい気持ちになりましたね。

コースター

受付の際に、LINDAや地域のことに関する質問とその答えをコースターに書いて渡し、相方を探すという仕掛けを用意してみました。

写真は張本が撮っていたのですが、想像していた以上に楽しんで相方を探してくださり、見つかると笑顔で写真にうつってくださっていて、とても嬉しく思っていました。

LINDAの軌跡

BOY MEETS ART にプロデュースしていただいたこちらの展示。左部分は工事前や工事中、そして、右側が開業後になっています。こちらで「LINDA HOSTEL 106」の軌跡をご覧いただきました。

サプライズ

いつも近くで手伝ってくれていた友人が、色々な人の応援メッセージを集めてくれたブックと、#ぼくらのホステル開業記 に載せていた今までのストーリーをまとめてくれたものをプレゼントしてくれるサプライズも。大切にします、宝物が増えました。(パーティーが終わり、寝る前に読んでジーンと涙がちょちょぎれたのはここだけの話です。笑)

締めの挨拶

僕たちがこの場で話したこと、そして、企画する時点で強く意識していたことについて書かせていただきます。

この場で話したことは、まとめると”感謝”です。

「LINDA HOSTEL 106」はどうしても僕たち二人で創り上げた場所だと思われがちです。しかし、オーナーが僕たちに挑戦する機会を作ってくださり、建築家が素敵な空間をデザインしてくださり、テーブルなどのDIYや細かい準備を手伝ってくれた友人がいて、機器類、本や皿などを寄贈してくれる方もいて、そうして「LINDA HOSTEL 106」は開業することができました。

どんな宿泊施設よりも、色々な人が好意をもって関わって開業した場所。僕たちはそのように感じています。だからこそ、関わってくださった皆様で創り上げたことが、このとき一番伝えたいなって胸が熱くなったので話しました。

本当に、本当に、今までありがとうございました。

そして、企画時に意識していたこと。それは、新しい繋がりが生まれる、そして、皆さまが楽しい場所にしようということでした。

オープニングパーティーと言えば、主役は主催者で、皆様が祝ってくれる催し物。そのようなイメージがあったのですが、やっぱり僕たちだけでなく、みなさんが楽しいと感じられる方がLINDAの創りたい世界だなと思いました。

だから、コースターの仕掛けを用意したり、話を聞くだけではなく、参加型のコンテンツも用意しました。

反省点は山のようにありますが、「楽しかった」「友だちできたわ」「来てる人たちがすごくいいね」といった声をいただけたこと、本当に嬉しかったです。

”人とつながる、世界が広がる”

これをコンセプトに、「LINDA HOSTEL 106」は営業していきます。世界中の人も、地元の人も、色んな人が集まる場所をつくり、常に新しい人や気づきなど出会いがある場所を目指して。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。「LINDA HOSTEL 106」だけでなく、「LINDA BAR」も営業していますので、ぜひ、飲みに、遊びにきてください。

皆様とお話できること、心待ちにしております。

photo by @ryography_713

*photo by : 原田透