「Kanpai」だったら話しかけていいよという意思表示。

photo by @tiosaurus_13

こんにちは、張本です。

今日はコースターについて

コースターがもつ意味

LINDA BARにはオリジナルのコースターがあります。表面には「Kanpai」のデザインがあり、裏面にはロゴマークがあります。これらはただの絵柄ではなく、それぞれに意味があるんです!

それは、表面であれば ”スタッフが声を掛けてもいいよ”、裏面であれば ”自分(たち)の時間を楽しみたい”という風に、交流を促進するアイテムになっているのです。

「Kanpai」の方であれば、お客さんとコミュニケーションを取ることが好きなスタッフが話しかけにいきます。他のお客さんと合いそうだなぁと思うと、繋いで一緒に遊んだり、話したりも。

そうやって、ただお酒を楽しむ場所ではなく、交流を通じて新たな人や物事との出会いをつくりだす。

そんな場所として、「LINDA BAR」は営業しております。コースター欲しいって方、想いに共感してくださった方、ぜひ遊びにきてください!

以上、6月18日のブログでした〜