【イベントレポート】What a Grapeful day !

9月5日、岡山の葡萄、ニューピオーネを振る舞うイベントを行いました。

主催してくださったのは、実家がブドウ農家の甲斐伊織さん。

左の方が伊織くん

30名を超える予約があったことから、30kg以上もの葡萄を用意してくださいました。

イベントが始まると、続々とお客さんが訪れ、葡萄を堪能。葡萄をおかわりできたり、葡萄と合うワインやサラミ、チーズまで楽しめる。ちょっとつまませていただきましたが、なんて素敵なイベントなんでしょう。美味しすぎました。。。

LINDAで働いているとよく美味しいものにありつけます←

そして、LINDAは机の数が限られていることもあり、促すまでもなく参加された方は自然と相席されていて。コミュニケーションを取りながら、葡萄をおかわりする。一人では少し多いおつまみを一緒に食べる。葡萄って、本当に強いコミュニケーションツールでもあるのですね。

最後になりますが、今日は本当にいい場だったなぁと感じています。美味しいものを食べて、ゆったりと話す。素敵な日でした。

今後も果物などの食べ物は、僕らLINDAスタッフだけでなく、「なんとなく価値観が合うなぁ、いいなぁ」と感じられるお客さんや友人、ご興味を持ってくださった方と一緒にできたら嬉しいです。

この場を主催してくださった伊織くん、サポーターのまりやさん、訪れてくださった方々、本当にありがとうございました!!

p.s. 9/7はカレー × 日本酒の日なので、ご興味あればこちらもぜひ…!

LINDA RUN 伴走者求む

こんにちは〜。

 

LINDAでは、体験として、周辺ランニングを不定期で実施してます。

 

基本外国人の方と朝に走っています。

 

LINDA出発して、淀川の方をぐるっと回って、5kmを30分かけてゆ〜っくり走ります。海外の方なので、ガイドもしながらしています。 

 

 

僕自身、ハーフマラソンを完走したことがあって、走るのが好きです。

 

これ、できればランニング好きのみなさんと一緒に定期的にしたいなぁと思っている次第でございます。

 

もし、一緒にLINDA周辺走ってみたいという方いればぜひ!ご連絡ください!

【LINDA fes】参加予定者115名突破!準備はどんな感じ?

9月14日に開催する「LINDA fes」

こちらの参加予定者が115名を超え、
Peatixでの事前申込み者が52名に...!!

すんごい... めちゃくちゃ嬉しいです。「行くよ!」「めっちゃ面白そう!」など楽しみにしてくださる方の声は本当に有り難く、支えになっております。

想像以上に参加してくださる一方、「縁日やったら絶対楽しいやん!」から始まった企画は、想像以上に準備が大変です(見込み甘すぎあるある...笑)

LINDA fes 運営コアメンバー

そんな中、一緒にこの企画を進めてくれているこのメンバーには感謝しかないです。学校、仕事、遊び、色々とやりたいこともやるべきこともある中で、LINDAと何かしらの縁があり、それぞれの理由で、手伝ってくれているみんな。

「思っていた以上にやることあるやん...」

恐らく、みんな思っているんじゃないかな。その中で、文句も冗談でしか言わず(冗談では言う笑)、「やることいっぱい〜」と言いながらもガンガン準備を進めてくれる。本当に有り難く、助けられています。

そして、準備の様子ですが、、、

流しそうめんを持ってきていただいたり(ほんまにこれすごいです!自動です!)、祭りにフィールドワークにでかけたり、おもちゃ屋さん巡ったり、、、

そして、昨日はコアメンバーだけでなく、空間デザインチームとメンバーの友達が来て、ガーランドを展示してくれました。

色んな人が手伝ってくれています。本当にこれを当たり前と思ったら僕たちは終わりで、手伝ってくれているからこそ、訪れる人たちはみな笑顔になって、「LINDA fes」のコンセプトである ”縁をはぐくむ、縁がうまれる日” をつくっていかなきゃいけないと思っています。

一緒に訪れた人との縁が育まれる。それだけじゃなくて、また会いたいなって思えるような、心地のいい縁が生まれて、「来てよかったな」って心底感じられるような、そんな一日を9月14日に実現できたら、みんなハッピーなんじゃないかな。

だから、そんな時間をイメージしながら準備頑張って参ります。Twitterで #lindafes をつけて準備の様子を発信しているので、よかったらまた見てやってください。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました。


※イベント詳細はこちら

LINDA INTERNATIONAL FESTIVAL 運営メンバー募集!

「異文化相互理解」をテーマにLINDAで国際交流イベントを開催し始めました。

 

きっかけは、台湾NIGHTだったのですが、

 

 

台湾NIGHTだけがゴールになってしまうと勿体無いなぁ、と

 

もちろん、このイベントをきっかけに、このメンバーで、カラオケ行ったり、ご飯行ったりという報告を聞いて、理想的なつながり方をしてくれてよかったのですが、

 

その先にもっと、見たい景色があるなぁ、と

 

もっとたくさんの国籍の人たちが、集い、肩を組んで、We are the worldを歌うような。

 

そんな景色を見たい。

 

だから僕たちは、今後、各国をテーマにした、イベントを行い、最終全ての国を一度に介して、大きなイベントを企画することを決めました。

 

現在、つながりに恵まれ、台湾、インドネシア、イタリアは確定しており、個人的には、フランス、アメリカ、韓国を増やしていきたいと考えています。 

 

また、その国に興味がある日本人で、企画を手伝いたいという方も大募集です。

 

お互いに感謝し合える関係性を築き、相互理解が自然と生まれる場所として、今後も機能していきたいです!!

似顔絵師が宿泊!?

こんにちは〜

 

今日は、韓国からのゲストが来られました。

 

最初からすごく陽気な方で、職業を聞いたら、ペインターという。

 

一階で喋ってたら、似顔絵描いてあげるよ、とサッサーと、描き始めた。

 

翻訳アプリを使いながら、韓国語と日本語で雑談を挟みながら、描いてくれたのがこれ

 

 

Tommyです!

 

すごく美化して描いてくれた気がしますが、とっても嬉しかったです。

 

また来て欲しいですね〜

ナンチョ!ありがとう!

【vol.1】LINDAのゲスト日誌

こんにちは、LINDAスタッフの張本です。

今回のブログはいつもとちょっと違います。仲良くなったゲストの一人と話していて、流れで「なんか手伝いますよ」と言ってくれました。そして、ついつい頼んじゃいました、ブログ。笑

ということで!!今回は、高知から来てくれているゲストの日誌です!ゲスト日誌vol.1です!ぜひご一読ください〜!

***

2週間、LINDA HOSTEL 106に宿泊しているゲストの日誌です。

今日はスタッフの方からの依頼を受け、1号目のゲスト日誌を記録させて頂いてます。

何を書けばいいのか、正直不安なのでリンダホステルさんを使用させて頂いた経緯と感想を書こうと思います。

現在就活中の大学3年生で宿泊料の安いゲストハウスを使用させていただいます。

最初は、慣れないゲストハウスで不安で一杯だったのですが、LINDAのスタッフはとてもフランクな人が多くて、とにかく接客が丁寧です!

それだけじゃなくて、朝の挨拶、帰宅しての挨拶。 
とにかくスタッフが生き生きといる環境に毎日励まされます!
その上、スタッフにお茶目な方々が多くて、日々の笑顔に前向きな気持ちにさせて頂いてます!

様々な方が利用されるゲストハウスですが、皆様も気軽に悩みや今日面白かった出来事の共有をしていただきたいと思います!


”素敵な出会い、明日も頑張ろう!”

そんな気持ちになれる宿泊になると思います。

皆様に素敵な出会いがありますように。


~第1号ゲスト日誌著者より~

Processed with VSCO with f2 preset

Taiwan Night 非常成功

大家好〜

こんにちは!

 

台湾ナイト、というなるイベントを昨日開催しました。

 

 

23人もの人が来てくれて、日本と台湾の異文化交流がすごくいい雰囲気で行われました。

 

 

今回の目玉は何と言ってもタピオカ作り!

「タピる」という造語があるくらいに社会現象になっているタピオカを今回は、台湾人と日本人が一緒に作り、異文化交流を図るイベントになりました。

 

台湾のお菓子もたくさん用意しました!

 

後半はグループに別れて、三つのテーマ(1.家族、2.SNSコミュニケーション、3.日本での生活)を日本人側と台湾人側の意見を交互に交わしながらの交流。

 

 

台湾人のジンちゃんと企画したので、台湾人の意見も聴きながら、企画し、ちょうど、日本人と台湾人が半々になるように企画することができ、めちゃくちゃ勉強にもなりました。

 

 

今回感じたのは、話のネタとして、日本人側と台湾人側で区別しましたが、結局は、人それぞれ違う考え型を持っていて、日本人、台湾人関係なく、その人を見て、その人を知っていくことが大事なんじゃないかなと思ったのです。

 

それが異文化相互理解、お互いがお互いを理解し合う。

 

台湾人だからこう、というのは、テーマとしてはいいのですが、その人との仲を深めるためには、入り口でしかなくて、その後、その人を個人単位で興味を持とうとしないと、結果浅く終わってしまうのではないかなと思います。

 

この意識は、国際交流においてとても重要な視点だと思っていて、特に日本人が海外の人と交流するのが、慣れてない人は、この意識を持ってほしいと思います。

 

参加してくれた人の声

 

「楽しい」という感情が大前提なので、出来るだけ楽しい交流の場になるようにこれからも楽しい企画作り頑張ります!!